犬猫たちの殺処分0を目指して、京都を中心に活動するセカンドチャンス京都の公式サイトです。

メニューをひらく

小さな命が家族の温もりを待っています
今できることを、少しずつ

SAVE A PET

ここで待っています

命をつなぐ

保護犬・保護猫について

セカンドチャンス京都とは?

犬猫たちの殺処分0を目指して、京都を中心に活動するグループです。

飼育放棄された犬猫のレスキュー、ボランティアトリミング、里親を待っている子たちのお世話、また毎月の寄付やSNSでのよびかけなどなど・・・他の仕事をしながら、自分たちに出来る活動を地道に行っています。活動の中心には、トリマーなど動物と触れ合うプロもいますが、地域の方々やセカンドチャンス京都の活動に賛同してくださった方がサポートメンバーやボランティアスタッフとして参加してくださっています。それぞれ自分たちに出来る、小さなレスキューを精一杯行っています。

サポートメンバーとは
ゆずちゃん改めユリアンナちゃん

2017年5月、家族として迎えていただきました。ありがとうございます。幸せになってね!

BB君改め勘九郎君

2017年7月、暖かい家族に恵まれました。歌舞伎好きのご両親から素敵な名前をいただき、とても可愛いがっていただいてます。ありがとうございます。

マー坊君 プードル×ダックス

甘えん坊で寂しがり屋のマー坊に、暖かい家族が出来ました!とっても大事にしていただいてます。ほんとにほんとに良かったね。皆様に感謝致します。

幸(コウ)君 ミニチュアダックス

奇跡の譲渡となりました。下半身がままにならない幸ちゃんでしたが、今では毎日散歩に出掛けられるようになりました。たくさんの応援ありがとうございました!

福君 黒猫

とっても優しい御家族の、大学生と高校生のお兄ちゃんがいるご家庭に行きました!三男坊で甘えんぼになりそうです!

ミックス猫のりん君

餓死寸前のところを保護されて、保護歴4年。2018年3月、晴れて幸せなお家っ子になれました。ありがとうございます。

命をつなぐお手伝い

自ら保健所に行って活動はできなくても、3,000円のご寄付(年毎一括)で救える、繋がる命はあります。頂いたご寄付はわんちゃん・ねこちゃんのご飯代や医療費に使わせて頂きます。

様々な支援のかたち

セカンドチャンス京都では、様々な支援をお願いしています。ご自身にあった支援方法がございます。

サポートメンバーとは?

持続的な寄付は、より多くの保護犬・保護猫のレスキュー活動に取り組める、セカンドチャンス京都にとって大きな力になっています。

保護犬・保護猫

現在保護をしている子たちをご紹介しています。温かく迎え入れていただけるご家族様をお待ちしています。

Copyright © 2nd chance Kyoto All rights reserved.