犬猫たちの殺処分0を目指して、京都を中心に活動するセカンドチャンス京都の公式サイトです。

メニューをひらく

小さな命が家族の温もりを待っています
今できることを、少しずつ

SAVE A PET

ここで待っています

命をつなぐ

保護犬・保護猫について

セカンドチャンス京都とは?

犬猫たちの殺処分0を目指して、京都を中心に活動するグループです。

飼育放棄された犬猫のレスキュー、ボランティアトリミング、里親を待っている子たちのお世話、また毎月の支援やSNSでのよびかけなどなど・・・他の仕事をしながら、自分たちに出来る活動を地道に行っています。活動の中心には、トリマーなど動物と触れ合うプロもいますが、地域の方々やセカンドチャンス京都の活動に賛同してくださった方がサポートメンバーやボランティアスタッフとして参加してくださっています。それぞれ自分たちに出来る、小さなレスキューを精一杯行っています。

サポートメンバーとは
フェン♂(茶トラ)

宇治市 大月様へ。エイズ陰転したフェン君!立派に5ヶ月になりました!同時にお留守番もない家庭に恵まれました!沢山の方の応援ありがとうございました!

こはく君

京都市 H様宅へ!小さい身体で頑張りました!動物飼育のプロ宅へ!猫家族ができて嬉しそうです!幸せにね

タイガ君

京都市 浅尾様宅へ。うさぎさんを含む。4男坊として家族に迎えて頂きました!ずっーとの家族ができました!

ヒメ♀

木津川市 S様宅へ。猫を飼う為にお引越しされ、準備万端で迎い入れて下さいました!沢山伸び伸び遊んで!

サチ♀

京都府 亀川様宅へ。サチ、ハル、2匹仲良く…先住犬2匹とも楽しい毎日がおくれそうです!ありがとうございました!

つゆちゃん

京都市辻本様。市内の大きな町屋。20歳の先住猫との距離も家族様の努力の元…守られています!

命をつなぐお手伝い

自ら保健所に行って活動はできなくても、3,000円のご支援(年毎一括)で救える、繋がる命はあります。頂いたご支援はわんちゃん・ねこちゃんのご飯代や医療費に使わせて頂きます。

様々な支援のかたち

セカンドチャンス京都では、様々な支援をお願いしています。ご自身にあった支援方法がございます。

サポートメンバーとは?

持続的な支援は、より多くの保護犬・保護猫のレスキュー活動に取り組める、セカンドチャンス京都にとって大きな力になっています。

保護犬・保護猫

現在保護をしている子たちをご紹介しています。温かく迎え入れていただけるご家族様をお待ちしています。

Copyright © 2nd chance Kyoto All rights reserved.