犬猫たちの殺処分0を目指して、京都を中心に活動するセカンドチャンス京都の公式サイトです。

メニューをひらく

活動で支援

セカンドチャンス京都では、さまざまな活動をご用意しています。
是非お力を貸してください。

一時預かりさん募集[急募]

新しい家族の元へ旅立つ前に、ご自身のご家庭で準備をさせてくれる一時預かりボランティアさんを募集しています。
収容能力を超える子たちを一定期間預かっていただくことで、より多くの命を救えることになります。
宇治市槙島町のご近所の方に限ります。(宇治市、京都伏見区、城陽市)
・お電話を頂き、アンケートに回答して頂きます。
その後、面接させて頂き、一時預かりしていただける環境かご自宅の確認をさせて頂きます。
まずは0774-20-1044までご連絡下さい。

SNSやブログでのご紹介

みんなの一歩で救える命があります。
そのことをより多くの方に知っていただくため、ぜひセカンドチャンス京都の活動を紹介してください。
ホームページやブログをお持ちの方、FacebookやTwitterなどのSNSをご利用の方はご協力ください。

チラシやポスターなどの掲示や配布

セカンドチャンス京都の活動をより多くの方に知っていただくため、店舗への掲示や設置などをしていただける方を募集しています。 
用意したチラシやポスターをとりに来て頂ける方に限ります。
ご近所でしたら、こちらからお届けいたします。
ご自身のお店などに里親募集のチラシを設置して頂ける方は連絡フォーム又は0774-20-1066にご連絡下さい。

マルチボランティアスタッフ

掃除、洗い物、犬の散歩、印刷や事務のお手伝い、病院等へ連れて行く、
募金活動をしていくなどなど、日常的に活動をお手伝いくださるボランティアさんの募集です。

保護犬、保護猫の写真を撮ってブログにアップするなど、空いた時間にさまざまなお手伝いをして頂きます。
また、ウェブサイト作成・プログラミングなど、特技を生かしたお手伝いもお願いしています。
もちろん「こんなことが出来ますが、お手伝いできませんか?」などもご提案ください。
ご自身にあった活動で、セカンドチャンス京都をご支援ください。
連絡フォームまたは0774-20-1066にご連絡下さい。

ご支援連絡フォームはこちら

命をつなぐお手伝い

自ら保健所に行って活動はできなくても、3,000円のご寄付(年毎一括)で救える、繋がる命はあります。頂いたご寄付はわんちゃん・ねこちゃんのご飯代や医療費に使わせて頂きます。

様々な支援のかたち

セカンドチャンス京都では、様々な支援をお願いしています。ご自身にあった支援方法がございます。

サポートメンバーとは?

持続的な寄付は、より多くの保護犬・保護猫のレスキュー活動に取り組める、セカンドチャンス京都にとって大きな力になっています。

保護犬・保護猫

現在保護をしている子たちをご紹介しています。温かく迎え入れていただけるご家族様をお待ちしています。

Copyright © 2nd chance Kyoto All rights reserved.